ORANGE HOUSE RENOVATION

静岡・吉祥寺の住宅デザイン、リノベーションはオレンジハウス

  1. ホーム
  2. ジャンクスタイルにリノベーション [静岡市]
  • 外観
  • 土間
  • 間取り
  • キッチン
  • 洗面・トイレ・浴槽
リフォーム前は、家全体が隣家と50センチ程しか離れていなかったので、部屋が暗かったのが気になっていたそうです。今回のリフォームで減築する分、周りとの広さを十分とって日当たりの良い家にリフォームし、どのお部屋も明るくなりました。
リビングに繋がる土間が欲しかったので、玄関を広い土間スペースにしました。土間は墨モルタルにしてみました。 冬の土間の寒さ対策に、カフェ風に、ビニール素材のアコーディオンカーテンをつけてみました。
広い土間スペース。 玄関と駐車場、両方からアクセスできる。
和室をつぶして、キッチンをアイランドにしました。玄関からキッチンが丸見えになるので手元の隠れるキッチンを選んでます。
縁あって、印刷工場の解体の材料をもらえることになり床材をいただけることになりました。たくさんはがしたけれど、途中で足りなくなり、一部はシルバーの床になりました。

サッシの廻りの木枠は、既存の色が中途半端で、部屋になじまなかったのでアイアン塗料で塗りました。 サッシを変えずとも、しっくりきました。
また、工場にあった、古い照明器具や家具もいただき、使わせてもらいました。 インテリアのアクセントになっています。
ダイニングテーブルは、印刷屋さんで使っていた、ライトテーブルです。  テーブルから明かりが灯り、なかなか無い一品で、お気に入りアイテムになりました。 天井は、部屋のイメージに合わせて、和室の天井をはがしたままにしました。 むき出しの天井を、うっすら白く塗っています。
シンプルな、ステンレスの洗面台をチョイスしましたカウンターは、アイアン塗装で仕上げています。
浴室は、サンゴ石柄の壁に木目の棚がシックです。窓枠も木目で、リゾート感が出ます。 浴槽の立ち上がりがグレーで、モダンな印象です。