広すぎる家を 半分シェアハウスに!

5

相続した立派な家は広すぎて・・・

荒れ果てた庭だが、かつては、立派な和風のお庭だったはず。
家の主が亡くなり、次の世代が引き継ぎました。
が、住む家は他にあり、かといって、壊すのも忍びなく直して、孫が住むことになりました。
家には、離れの鍼灸院跡もあり、一家族には広すぎ、そして、住む人も、まだ若い独身女性・・・なので、区分して、シェアハウスとしても活用することにしました。

広い庭を活かし

もう一度、シックな和風の建物にリフレッシュしました。
離れは、レトロな洋館風にお色直し。
お庭は、最大限活かし、復活させました。

耐震工事も施しました

耐震工事もして家の寿命が延び、安心して暮らせる家によみがえりました。
お庭が眺められる、すがすがしいリビングダイニングができました。
リビングは間仕切ることも出来、一人暮らしの間は、広いワンルーム仕様で過ごせます。
ベッドから、お庭が見えるのも素敵。
キッチンのジャズモティーフのモザイクタイルがアートな雰囲気です。

庭はいろいろ活用できそう

妄想がふくらみます

広い、独立型のウッドデッキを設けました。
縁側も設置し、大勢が座れるようにレイアウトしました。
お庭は、シェアハウスの住人にも開放します。
将来は、お庭カフェもひらけそう・・・。
夜のライトアップした風景にも、いやされます。

リフォームしようと思い オレンジハウスと出会いました

相続した家を維持しないといけないが、住むのは若い女性一人・・・どのようにリフォームしたらよいか・・・かといって耐震も気になり、家が大きいので費用も大きい・・・いろいろな悩みを持って相談に来られました。

“ 賃貸の管理も携わっているため、ニーズを把握して、シェアハウスにしては?と提案。家賃で改修費の負担も軽減します。
使う人がいれば家も維持できます”

女性専用のシェアハウスに

立地は、公立大学に近く、私立大学も誘致の予定があり、ニーズを見越してシェアハウス部分をレイアウトしました。

“ インターン女子学生によるルールブック作りなど、ノウハウもオーナーや周囲の協力を得て作りました”

遊休資産の活用

住む人が減っていくので、遊休資産の活用はこれからの課題です。
負担なく建物を維持し活用する方法を提案していきます。

オーナーが結婚しても住め、お盆やお正月には 親戚のよりどころに

オーナーが一人で住むには心細い広い家もシェアハウスが併設してあれば親も安心。
結婚しても住み続けることができ、収入住宅にもなります。

オーナー宅2LDK+シェアハウス3部屋+共有部

イベント&キャンペーン

  • マイホーム+店舗でお店を持つ!店舗付住宅相談会
  • Renovation of the year 2017 グッドコンバージョン賞 銀行を住まいにコンバージョン

POSTS on INSTAGRAM

オレンジハウス 店舗のご案内

本店ショールーム

静岡市葵区幸町4-18
TEL:054-254-7292

Google Map

静岡駅前店

静岡市葵区紺屋町8-13
TEL:054-266-3202

Google Map

静岡流通店(不動産情報館)

静岡市葵区沓谷5-9-14
TEL:054-655-2255

Google Map

吉祥寺店

東京都武蔵野市御殿山1-3-7 FIビル2F
TEL:0120-110-280

Google Map

自由が丘店

東京都目黒区自由が丘2-15-20 メイプルツイン2F
完全予約制となります。詳細はお問合せください

Google Map

Renovation

静岡・東京の新築・リノベーションは
オレンジハウス

CONTACT

0120-777-912

[建設業] 国土交通大臣 許可(般-27)第25751号
[建築士事務所] 静岡県知事登録第6407号
[宅建免許番号] 国土交通大臣(1)第8788号